NEWS
2024.03.04 【改善済】予約受付用メールが届かない
2024.03.04 【イベント情報】楽天生命パーク宮城 2024
2024.03.03 運営会社のご紹介~新築戸建販売~パーキングユーザー様へ特典あり
2024.02.25 【車両情報のご連絡について】メール不要
2024.02.25 【イベント情報】セキスイハイムスーパーアリーナ       

ボーダレスパーキング利用規約

BORDERLESS株式会社(以下「弊社」という。)が運営する予約制貸駐車場システム「ボーダレス・パーキング」に登録されている駐車場(以下「当サービス」という。)は、下記の規定に従ってご利用頂きます。

1.短期駐車の駐車場スペースの提供

当サービスは、短時間駐車するためのスペースを有償で提供することを目的としており、車両をお預かりするものではありません。 また、弊社および貸主の承諾なく、当サービスにおいて営業行為を行うことは禁止します。

2.利用者の賠償責任

当サービス利用者が、本規定に違反した場合又は故意もしくは重大な過失により駐車場の設備もしくは隣接の建物や設備を破損した場合は、それにより弊社または貸主が被った損害(その結果駐車場の全部又は-部を休業しなければならない場合は、それにより喪失した営業利益を含む。)を賠償して頂きます。

3. 駐車時間

1.当サービスの利用時間は、各パーキングで規定されている利用時間とします。規定の利用時間を早めてまたは超えて駐車しないでください。やむを得ない事情により、規定の時間内に退出することができない場合は、必ず貸主または弊社までお知らせください。

2.規定の利用時間内であれば、車の出し入れは自由です。但し、一部例外として車の出し入れができない駐車場がありますので、各駐車場情報ページをご確認ください。

3.規定の利用時間を30分以上超過して利用した場合、理由の如何を問わず以下の違約金をお支払いただきます。

違約金:当該パーキングの1日分の利用料金

4.駐車することができる車両

当サービス内に駐車することができる車両は、下記の種別に該当するものに限るものとし、これ以外の車両を駐車することはできません。また、各パーキングで規定されている制限事項に従って駐車してください。当規約および各パーキングの制限事項を無視し駐車された場合、お客様の車両に万一損傷が発生しても弊社および貸主では一切の責任を負いかねます。

1.駐車可能な車両種別
普通乗用車、小型乗用車、軽四輪乗用車、普通貨物車(最大積載量0.5トン超10トン以下)、小型貨物車、軽四輪貨物車、特殊用途自動車(キャンピング車)、バイク、自転車
ただし、パーキングごとに駐車可能な車種は異なります。また、貸主の判断により車種によっては駐車できない場合があります。

2. 上記種別に該当する車両でも、下記の車両は駐車することができません。

(1)エアロパーツ装着車両等、地面や駐車場施設との接触により入出庫障害を起こすおそれのある車両。

(2)無登録車両、車検切れ車両等、一般道路を走行することが禁じられている車両。

(3)自動車登録番号に覆いがされ、又は取り外されている車両等、登録番号自動認識装置による読取りが困難な車両。

(4)自動車登録事項の変更があるにもかかわらず変更登録手続きが済んでいない車両。

(5)仮登録中の車両等、車体の特定が困難な車両。

(6)付属装着物等があり、接触により駐車場施設もしくは隣接の建物や設備又は他の自動車の損傷を発生させるおそれのある車両。

(7)大型特殊、建設用特殊等の特殊な用途の車両等で、駐車場施設もしくは隣接の建物や設備又は他の自動車に損傷を発生させるおそれのある車両。

(8)危険物、有害汚染物質、その他安全もしくは衛生を害するおそれのある物又は悪臭発生もしくは液汁漏出の原因となる物を積載した車両。

3. 1.2.の規定の適用に際しては、車両の付属装着物及び積載物を含めて判断するものとします。

5. パーキング予約サービスの利用にあたっての注意事項

利用者は本サービスの利用に関し以下の事項を遵守するものとします。

・必ず対人対物賠償責任保険の保険契約された車両でご利用ください。

・予約したパーキングはご予約者本人および申告のあった車両でのみ利用可能です。弊社の許可なく第三者への譲渡はできません。

6. 駐車料金および支払方法等

1.当サービスの利用者は、当サービスに登録された料金額をお支払い頂きます。利用時間途中で退出された場合でも、ご利用料金の返却は行いませんのでご了承ください。

2.駐車料金の支払・決済は、当サービスのオンラインシステムを通じて決済するものとします。

7. 予約の変更および取り消し

利用者のご都合により、ご利用を変更、あるいは取り消しされる場合は、予約の取り消し(キャンセル)・変更手続きを行うものとし、それ以外の方法による予約の取り消し(キャンセル)・変更手続きの取り扱いはいたしません。また、予約確定後のキャンセルにつきましては、以下の規定に従いキャンセル料をお支払いいただきます。予約確定前のキャンセルは、一切キャンセル料は発生いたしません。

予約確定後のキャンセルについて

・予約確定前(貸主による回答前) 無料

・予約確定からご利用日の2日前まで 500円

・予約確定からご利用日の前日~当日まで 100%

※予約確定のタイミングは貸主による空枠確認が必要なパーキング:貸主から「予約OK」の回答があった時

8. 予約したパーキング利用の保証

利用者は予約したパーキングが不正利用者、事故、天災等の理由により、利用不能となる場合があることを理解し、申し込みを行うものとします。弊社または貸主は、駐車枠が利用不能であると認められる場合、代わりの駐車枠を手配することとし、万が一代わりの駐車枠の手配が出来なかった場合、利用料金を払い戻しいたします。なお、弊社もしくは貸主の落度による損害補償は、利用日から48時間以内に利用者から弊社に報告があった場合に限り、かつ利用者が当サービスにお支払いいただきました利用料金を上限とした補償になりますので、ご了承ください。補償請求の際には代替駐車場をご利用された際の領収書のご提出が必須となります。

9. 駐車・駐輪方法

1.予約確定後に開示される駐車区画図面、駐車場写真およびコメントに従い、指定されたスペース内に駐車・駐輪してください。指定区域以外の場所への駐車・駐輪はご遠慮ください。

2.駐車場・駐輪場は貸主が許可していない種別の車両は行わないで下さい。

3.貸主が、カラーコーン、チェーン、ポール、シャッター等にて封鎖している駐車スペースにおいては、利用者は、予約後のチケットページに記載されている各駐車場の注意事項等に従い、入庫時に移動、開閉または外し、出庫後は、元通りに戻してください。

4.駐車後は、長時間エンジンをかけたまま停留せず、ただちにエンジンを停止してください。

5.駐車スペースおよび駐車区画内において、下記の行為を禁止します。禁止事項を行った場合、ご利用の中止や、発生した損害の実費を請求させて頂く場合があります。

・エンジンの空ぶかし、カーステレオ等を大音量で鳴らす、大声で話す等の騒音により近隣に迷惑となる行為

・洗車、花火、ゴミの放置等の迷惑行為

・駐車した車両内での就寝、飲酒等の行為

・その他、貸主及び近隣に迷惑となる行為

10. 不正駐車

当サービスの利用者が、確定した予約なしにパーキングを使用していることが発覚したとき、正規の駐車スペース 以外の場所へ駐車したとき、並びに弊社が不正な駐車方法と認めたとき、又は上記各号に違反するときは、警察に通報のうえ、車両を他の場所へレッカー移動もしくはチェーン等で施錠させていただきます。その場合の諸経費と正規駐車料金の他に違約金として、その利用者は弊社に対し金5万円をお支払い頂きます。

11. 放置車両の取扱い

1.弊社は、弊社への届出を行うことなく既定の利用時間を超えて駐車場内に残置された車両を、車両の所有者、利用者等の同意を得ないで、他の場所へ移動しまたは処分もしくは廃棄できるものとします。

2.弊社は、利用者および所有者等が車両を引き取ることを拒み、もしくは引き取ることができず、または弊社の過失なくして利用者および所有者等が確知することができない場合であって、利用者に対する通知または駐車場における掲示の方法により期限を定めて車両の引き取りを催告したにもかかわらず、その期限内に引き取りがなされないときは、催告をした日から3カ月を経過した後、利用者等に通知し、または駐車場において掲示して予告した上で、第三者を立ち会わせて車両の売却、廃棄その他処分をすることができるものとします。

3.弊社は、車両の移動、処分もしくは廃棄の結果車両の所有者、利用者等が被った損害について一切責任を負わないものとします。

4.弊社は2.の規定により車両を処分した場合は、処分によって生じる収入から、駐車料金ならびに車両の保管、移動および処分のために要した費用があればこれを控除し、なお不足があるときは所有者等に対してその支払いを請求し、残額があるときにはこれを所有者等に返還するものとします。

12. 免責

弊社および貸主は、当サービス内における車両、その付属装着物又は積載物の盗難、紛失又は毀損については一切責任を負いません。弊社および貸主は、当サービスの利用者が、駐車場の他の利用者もしくはその他の人の行為又は駐車場内に存在する車両又はその付属装着物も しくは積載物等に起因して被った損害、その他当サービス内で発生した原因に起因して被った損害について責任を負わないものとします。

平成27年7月1日 制定
令和4年10月7日 改定